旧金毘羅大芝居「金丸座」

www.konpirakabuki.jp

こんぴらさんで有名な、天保6年(1835年)に建立された日本最古の芝居小屋。昭和45年に「旧金毘羅大芝居」として国の重要文化財に指定される。愛称「金丸座」。平成の大改修にて、調査中に発見された「ブドウ棚」と「かけすじ」の2つの舞台仕掛けを復元し、よりいっそう江戸時代の情緒あふれる姿に再現。昭和60年より毎年春には「四国こんぴら歌舞伎大芝居」を開催。四国路の春を告げる風物詩となっている。

キャパ・定員
740人
定休日
年中無休
利用時間
9:00~17:00
駐車場
琴平町営駐車場(200円/60分)

施設データー

名称
旧金毘羅大芝居「金丸座」
住所
仲多度郡琴平町 乙1241
最寄り駅
JR土讃線 » 琴平駅(徒歩15分) 琴電琴平線 » 榎井駅(徒歩25分)
公式リンク
www.konpirakabuki.jp
更新日
2014/03/11 (登録日: 2013/03/11)

キーワード検索