釜石市民ホールTETTO(テット)

www.tetto-kamaishi.jp

愛称:TETTO(テット)。釜石大町の表通りに旧市民文化会館にかわる新市民ホールが2017年10月完成、12月プレオープン、2018年4月グランドオープン。12月10日こけら落とし公演は市民による「かまいしの第九」、16日に佐渡裕指揮シエナ・ウインド・オーケストラ演奏会を開催。ホールA(大ホール)1階は可動席、2階が固定席、3階部分に多目的鑑賞室。平土間の小ホール、練習室、ギャラリー併設。「釜石情報交流センター」とガラス屋根の広場でつながり、にぎわい創出の拠点となる。

キャパ・定員
ホールA 838席(1F可動席480、2F固定席304、バルコニー席54)
ホールB 約200席
座席表
駐車場

釜石大町駐車場 475台、近隣有料Pを利用

施設データー

名称
釜石市民ホールTETTO(テット)
住所
釜石市 大町1-1-9
最寄り駅
銀河ドリームライン釜石線 » 釜石駅(徒歩10分) 三陸鉄道リアス線 » 平田駅(徒歩51分)
公式リンク
www.tetto-kamaishi.jp
更新日
2018/03/13 (登録日: 2016/01/09)

キーワード検索

注目の文化会館