釜石鵜住居復興スタジアム

kamaishi-stadium.jp

ラグビーのまち釜石市復興シンボルとして、釜石鵜住居運動公園に2018年8月オープンした球技専用スタジアム、かまいしうのすまい復興スタジアム、通称ウノスタ。2019年9月25日ラグビーワールドカップ2019日本大会フィジー対ウルグアイ戦が行われ、仮設スタンドを増設した観客席に多くのラグビーファンが詰めかけた。LEAGUE ONE釜石シーウェイブスRFCホームゲームやラグビーを通じた地域交流のイベントが行われている。

キャパ・定員
16,020席(常設 6,130席・仮設9,890席)
 メインスタンド4,980席
 バックスタンド4,880席
 サイドスタンド3,080席
※2019年ラグビーW杯開催時
座席表
駐車場
東側142台、西側102台

施設データー

名称
釜石鵜住居復興スタジアム
住所
釜石市 鵜住居町第18地割5-1
最寄り駅
JR山田線 » 鵜住居駅(徒歩8分) 三陸鉄道リアス線 » 鵜住居駅(徒歩8分)
公式リンク
kamaishi-stadium.jp
更新日
2021/11/29 (登録日: 2019/07/12)

キーワード検索

注目の競技場・球技場