山口県立萩美術館・浦上記念館

www.hum.pref.yamaguchi.lg.jp

世界遺産「萩城下町」に隣接する、浮世絵・東洋陶磁・陶芸の3つの分野を専門とする公立美術館。萩市出身の実業家・浦上敏朗が収集したコレクション寄贈を契機に1996年10月開館。丹下健三建築の[本館]と2010年9月に増築した[陶芸館]の間には藍場川が流れ、渡り廊下で結ばれている。歌川広重、葛飾北斎らの浮世絵、前近代における中国・朝鮮・日本の古陶磁、「萩焼」をはじめとする近現代陶芸の収蔵品をテーマ展示。

定休日
月曜日(祝日は開館)、年末年始、展示替え
利用時間
9:00~17:00(入場16:30まで)
駐車場
専用50台(無料)

施設データー

名称
山口県立萩美術館・浦上記念館
住所
萩市 平安古町586-1
最寄り駅
JR山陰本線 » 玉江駅(徒歩23分) JR山陰本線 » 東萩駅(徒歩28分)
公式リンク
www.hum.pref.yamaguchi.lg.jp
更新日
2020/08/12 (登録日: 2020/08/12)

キーワード検索

注目のミュージアム