大倉集古館

www.shukokan.org

大倉財閥の総帥・大倉喜八郎が1917年に設立した日本初の私立美術館。幻獣が守護する銅板本瓦棒葺きの建築は国の登録有形文化財(伊東忠太の設計で1927年に竣工)。2019年9月The Okura Tokyoとともに改修増築リニューアル。父子二代にわたる大倉コレクションは東洋古美術と日本の近代絵画を中心に国宝3件、重文13件、重要美術品44件を含む約2,500件。企画展と併せて楽器オークラウロのコンサート等も開催。

定休日
月曜日(祝日の場合は翌平日)、展示替、年末年始
利用時間
10:00~17:00(入館16:30まで)
10:30~16:30(入館16:00まで)※当面のあいだ
駐車場
駐車場なし

施設データー

名称
大倉集古館
住所
港区 虎ノ門2-10-3
最寄り駅
東京メトロ南北線 » 六本木一丁目駅(徒歩7分) 東京メトロ日比谷線 » 神谷町駅(徒歩8分)
公式リンク
www.shukokan.org
更新日
2021/03/22 (登録日: 2020/09/13)

キーワード検索

注目のミュージアム