益子陶芸美術館

www.mashiko-museum.jp

丘の上の古城跡に1993年6月オープン。益子焼の歴史や国内外の現代陶芸を紹介する美術館。濱田庄司や島岡達三など益子を代表する陶芸家とゆかりの作家、イギリス人陶芸家バーナード・リーチをはじめ初期リーチ工房で作陶した陶芸家の作品など収蔵。5つの展示室があり、常設展と年4回ほどの企画展を開催。笹島喜平館、旧濱田庄司邸(移築)、アーティスト・イン・レジデンスを行う益子国際工芸交流館、陶芸工房やサロンを併設。

定休日
月曜日(祝日の場合は翌日)、展示替、年末年始(12/25-1/1)
利用時間
2月-10月:9:30-17:00(入館16:30まで)
11月-1月:9:30-16:00(入館15:30まで)
駐車場
約150台(無料、陶器市期間は1台500円)

施設データー

名称
益子陶芸美術館
住所
芳賀郡益子町 大字益子3021
最寄り駅
真岡鐵道真岡線 » 益子駅(徒歩24分) 真岡鐵道真岡線 » 七井駅(徒歩51分)
公式リンク
www.mashiko-museum.jp
更新日
2021/07/09 (登録日: 2020/09/22)

キーワード検索

注目のミュージアム