越後妻有里山現代美術館キナーレ

smcak.jp

十日町にある「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ」の拠点施設で、2003年に越後妻有交流館キナーレとして竣工。2012年7月、2階部分を体感型の現代美術館としてリニューアル。建築は原広司の設計。一辺72mの正方形型の建物、回廊と中央の池(オープンエア会場に転用)がシンボル。越後妻有のエッセンスを詰め込んだ現代アート作品の常設展示や企画展を開催。1F明石の湯、2F越後しなのがわバルを併設。

定休日
水曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
利用時間
10:00~17:00(入館16:30まで)
駐車場
362台(無料)

施設データー

名称
越後妻有里山現代美術館キナーレ
住所
十日町市 本町6-1-71-2
最寄り駅
JR飯山線 » 十日町駅(徒歩9分) 北越急行ほくほく線 » しんざ駅(徒歩11分)
公式リンク
smcak.jp
更新日
2020/09/27 (登録日: 2020/09/27)

キーワード検索

注目のミュージアム