戸栗美術館

www.toguri-museum.or.jp

東洋陶磁器専門の美術館として、旧鍋島藩屋敷跡にあたる渋谷区松濤に1987年11月開館。創設者の戸栗亨が蒐集した鑑賞陶磁をもとに、伊万里・鍋島・柿右衛門・古九谷など東洋陶磁約7,000点を所蔵。虎のシンボルマークは古伊万里「染付 竹虎文 捻花皿」がモチーフ。質・量・内容ともに充実した肥前磁器をコレクションを中核に、年4回の企画展と現代磁器作家の個展を開催。ラウンジはセルフ給茶で庭園を眺めて休憩できる。

定休日
月曜日(祝日の場合は翌平日)、展示替、年末年始
利用時間
10:00~11:30、13:00~14:30、15:00~16:30
駐車場
専用なし、近隣コインパーキング等を利用

施設データー

名称
戸栗美術館
住所
渋谷区 松濤1丁目11-3
最寄り駅
京王井の頭線 » 神泉駅(徒歩8分) JR山手線 » 渋谷駅(徒歩14分)
公式リンク
www.toguri-museum.or.jp
更新日
2021/03/31 (登録日: 2020/10/01)

キーワード検索

注目のミュージアム