荒川総合スポーツセンター

www.arakawa-sposen.com

1984年開業、2020年4月に大規模リニューアル。観覧席のある大体育室に各競技専門施設が揃う通称荒川スポセン。温水プールは競泳金メダリスト北島康介選手が利用していたことで知られる。1977年に歴史を閉じた東京スタジアム跡地であり、さらに遡る明治時代には、日本の被服産業発展に大きな役割を果たした千住製絨所があった場所で、施設西側には初代所長井上省三胸像がある。ナイター照明のある南千住軟式野球場も隣接。

キャパ・定員
大体育室観覧席294席(車いす10席)
プール観覧席(約25席)
定休日
年末年始(1/1〜1/3)
施設点検のための休館日あり
利用時間
8:00〜22:30
駐車場
57台(300円/1時間・1日上限1,000円)
駐輪場
208台(無料)

施設データー

名称
荒川総合スポーツセンター
住所
荒川区 南千住6-45-5
最寄り駅
都電荒川線 » 荒川一中前駅(徒歩5分) 都電荒川線 » 三ノ輪橋駅(徒歩7分)
公式リンク
www.arakawa-sposen.com
更新日
2021/08/10 (登録日: 2021/07/24)

キーワード検索

注目の体育館・プール