金沢能楽美術館

www.kanazawa-noh-museum.gr.jp

「謡が降る街、金沢」広坂に建つ、日本で唯一の能楽専門美術館。市指定無形文化財「加賀宝生」に伝わる貴重な能面や能装束、古文献を収蔵・展示し、能楽文化を伝え、育む施設として2006年に開館。1Fは能楽の説明や能面のつくり方、能舞台の構造をわかりやすく紹介する導入展示室、2Fはメイン展示室、映像ギャラリーと能・狂言絵本コーナー、3F研修室は講座や体験教室、加賀宝生子ども塾の活動拠点として活用。クラフト広坂を併設。

定休日
月曜日(休日の場合は翌平日)
年末年始
利用時間
10:00~18:00(入館17:30まで)
駐車場
金沢市役所・美術館駐車場あり
(30分無料・以降150円/30分)

施設データー

名称
金沢能楽美術館
住所
金沢市 広坂1-2-25
最寄り駅
北陸鉄道石川線 » 野町駅(徒歩25分) JR北陸本線 » 金沢駅(徒歩34分)
公式リンク
www.kanazawa-noh-museum.gr.jp
更新日
2021/10/02 (登録日: 2021/08/07)

キーワード検索

注目のミュージアム