東京国立博物館・法隆寺宝物館

www.tnm.jp

四季の移ろいと水盤につつまれた静謐な空間、品格ある佇まいの二代目「法隆寺宝物館」は谷口吉生設計で1999年に開館(初代宝物館は1964年開館)。奈良・法隆寺から皇室に献納され、国に移管された「法隆寺献納宝物」300件あまりを収蔵・展示。7世紀の宝物を中心に、灌頂幡、金銅仏・光背・押出仏、伎楽面(金・土のみ公開)、木・漆工、金工、書跡の6室からなり、水面に映る風景を静やかに眺めるひとときも珠玉。

定休日
月曜日、施設休館日、年末年始
利用時間
9:30~17:00

施設データー

名称
東京国立博物館・法隆寺宝物館
住所
台東区 上野公園13-9
最寄り駅
JR山手線 » 鶯谷駅(徒歩8分) JR山手線 » 上野駅(徒歩10分)
公式リンク
www.tnm.jp
更新日
2021/11/11 (登録日: 2021/11/05)

キーワード検索

注目のミュージアム