豊中ローズ球場

www.city.toyonaka.osaka.jp

高校野球発祥の地・豊中の豊島公園内に1968年竣工した両翼95m、中堅115mの天然芝野球場。全国高校野球大阪大会、独立リーグ、プロ野球ウェスタンリーグ公式戦が行われる。1996年の改修でナイター施設を導入、豊中市の市花バラにちなみ現名称となる。2022年に大規模改修を行うことを発表。観客席を3倍に増やし、フルカラーLEDのスコアボード、屋内ブルペンの設置などを予定している。正式名は豊中市豊島公園野球場。

キャパ・定員
2,000人
定休日
年末年始(12/27〜1/5)
利用時間
9:00~21:00(4月~11月)
9:00~17:00(12月~3月)
駐車場
104台(30分無料、以降100円/30分)

施設データー

名称
豊中ローズ球場
住所
豊中市 曽根南町1-4-2
最寄り駅
阪急宝塚本線 » 曽根駅(徒歩9分) 阪急宝塚本線 » 服部天神駅(徒歩10分)
公式リンク
www.city.toyonaka.osaka.jp
更新日
2022/01/06 (登録日: 2022/01/03)

キーワード検索

注目の野球場・スタジアム