日比谷公園大音楽堂(日比谷野音)

hibiya-kokaido.com

日比谷野音の呼称で知られる、日本のロックの歴史を刻んできた野外コンサート・イベント施設。初代は大正期に作られ、現在は3代目。1980年代にはネオカルチャー色の強いザ・ブルーハーツ、ラフィンノーズ等のパンクバンドが伝説的コンサートを開催。いまはむかし反体制へのカタルシスは、ロックを中心とした音楽イベントはもちろん労働組合の集会や反原発デモクラシーなど異議の声をあげ、抑圧されたエネルギーを爆発させる場として存在感を放った。

キャパ・定員
3,053名(座席2653名、立見席450名、車椅子席15)
     座席(A165名、B888名、C1,600名) 
座席表
日比谷野外大音楽堂の写真
2018年5月撮影 ©MUSIC-MDATA

施設データー

名称
日比谷公園大音楽堂(日比谷野音)
住所
千代田区 日比谷公園1-5
最寄り駅
東京メトロ丸ノ内線 » 霞ケ関駅(徒歩5分) 都営三田線 » 内幸町駅(徒歩5分)
公式リンク
hibiya-kokaido.com
更新日
2021/04/29 (登録日: 2011/07/13)

キーワード検索

注目のアリーナ・多目的