名古屋市港サッカー場

www.nespa.or.jp

1993年に開場。愛知県の名古屋港に隣接する稲永公園内にある球技場。第49回国民体育大会(わかしゃち国体・1994年)のサッカー競技会場として建設。ナイター照明および電光掲示板設備のあるピッチで、アマチュアや学生の試合、練習のほか、天皇杯予選、日本女子サッカーリーグ公式戦も行われる。JBL加盟のFCマルヤス岡崎ホームスタジアム。JR野跡駅から徒歩5分、JR名古屋駅から市バス「野跡駅」下車徒歩4分。

キャパ・定員
20,000人
(メイン6,700席、サイド5,800人、バック7,500人)
定休日
毎週月曜日(祝休日の場合は開場)、年末年始
利用時間
(4月~10月)9:00~20:30、(11月~3月)9:00~16:30
駐車場
60台

施設データー

名称
名古屋市港サッカー場
住所
名古屋市港区 野跡4丁目11-12
最寄り駅
あおなみ線 » 野跡駅(徒歩6分) あおなみ線 » 稲永駅(徒歩34分)
公式リンク
www.nespa.or.jp
更新日
2019/03/21 (登録日: 2019/03/21)

キーワード検索

注目の競技場・球技場