アミノバイタルフィールド

www.ajinomotostadium.com

武蔵野の森公園の南側にある、学生やアマチュア球技の試合やトレーニングに利用される人工芝フィールド。2001年隣接する東京スタジアムの補助トラックの目的として落成。2003年味の素株式会社のネーミングライツ取得により現在の施設名となる。2005年に天然芝から人工芝に張り替え、ナイター設備や観客エリアが増築されて以来、アメリカンフットボール、クリケット、ラクロス、ソフトボール等の試合が行われている。

キャパ・定員
3,060席

施設データー

名称
アミノバイタルフィールド
住所
調布市 西町717
最寄り駅
京王線 » 西調布駅(徒歩9分) 京王線 » 飛田給駅(徒歩12分)
公式リンク
www.ajinomotostadium.com
更新日
2021/07/26 (登録日: 2021/07/26)

キーワード検索

注目の競技場・球技場