いちい信金スポーツセンター多目的競技場

itinomiya.sports.coocan.jp

尾張地区のスポーツ拠点施設、愛知県一宮総合運動場(いちい信金スポーツセンター)内にある多目的グランド。ソフトボール2面、少年サッカー、ニュースポーツや運動会など幅広く利用できる、7,565㎡のクレー・グラウンド。少年サッカーゴール2組を常備。多目的グランド南側には、かつて千秋用水を造る際に発掘され、縄文時代中期の土器や石器が出土した「佐野遺跡」があり、一宮市内で最古段階の遺跡、居住の痕跡とされる。

定休日
水曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始(12/28~1/3)
利用時間
8:00~18:00(4月~9月)
9:00~17:00(10月~3月)
駐車場
450台
いちい信金スポーツセンター競技場の写真 Photo taken on 2022/06/08
撮影日 2022年06月

施設データー

名称
いちい信金スポーツセンター多目的競技場
住所
一宮市 千秋町佐野白山582
最寄り駅
名鉄犬山線 » 石仏駅(徒歩36分) 名鉄犬山線 » 布袋駅(徒歩45分)
公式リンク
itinomiya.sports.coocan.jp
更新日
2022/06/16 (登録日: 2022/06/09)

キーワード検索

注目の競技場・球技場