都立第五福竜丸展示館

d5f.org

江東区夢の島公園の運河沿いに1976年に開館した遠洋マグロ漁船第五福竜丸展示館。1954年、米国によるビキニ環礁水爆実験に被曝し乗船員にも健康被害を及ぼすに至った船体や機器、事故によって船に積もった死の灰や資料が保管され原水爆実験や利用が人類や地球環境にとっての危険性をリアリティーを持って学べる貴重な施設。2019年4月2日、リニューアルオープンした。元船員の証言映像などが視聴できるコーナー開設。

定休日
月曜日(祝日のときは開館し火曜休館)
利用時間
9:30〜16:00
駐車場
夢の島公園第一駐車場(南) 68台(60分/200円)
夢の島公園第二駐車場(北) 17台(60分/200円)

施設データー

名称
都立第五福竜丸展示館
住所
江東区 夢の島2-1-1
最寄り駅
JR京葉線 » 新木場駅(徒歩9分) JR京葉線 » 潮見駅(徒歩20分)
公式リンク
d5f.org
更新日
2022/03/17 (登録日: 2021/11/10)

キーワード検索

注目のミュージアム