「YoAsaiの音漏れ苦情報告書」〜 バンドマンに捧げる不定期コラム

ストーカーホイホイ『Yさん』に学べ!

ストーカーを引き寄せてしまう貴方への鎮魂歌

前回まで、Yさんの身に起こった数々(1回目2回目3回目4回目)のストーカー恐怖体験をご紹介してきましたが、今回はストーカーを引き寄せてしまう人の特徴、そして「Yさんの濃厚な実体験から導き出したストーカー対策」を、独断と偏見で紹介いたしましょう。

 

ではまず、ストーカーを引き寄せてしまう人の特徴を挙げてみます。

 

①社交性の乏しい聞き上手
②男女関係がだらしがない

 

間違いなくこの二つのみ。ストーカーになる人って、必要以上に自分のことを理解してもらいたがったり、自分の思い通りにならないと激高したり等々…、ようするに、超絶な依存体質の人が多い。

 

そんな人たちは、「うんうん、そうなんだ〜」と同調してくれる人に寄ってくるのです(承認欲求ですね)。このニつについて深く掘り下げてみましょう。

 

 

社交性の乏しい聞き上手

 

本来、社交性が高い人は円滑な人間関係を大事にしますから、危険な臭いのする人とは接しません。ところが、社交性の乏しい人間というのは、人の内面をみていないので危険な人物を見抜けないのです。それゆえ、危険な要素を含む人とも分け隔てなく対等に接してしまう。 同調してはいけない人に同調してしまう。

 

さらに、その場しのぎの笑顔なんて加わってみようものなら、これはストーカー心を大いにくすぐることとなるでしょう。

 

しかし「社交性がないのに聞き上手な人なんているの?」と思う方もいることでしょう。いやいや、これが結構多いんですよ! 人付き合いが苦手でも、人の話を聞かなきゃいけない現場や職業って結構あるんです。 例えば、テレアポだったり、クレーム処理だったり、はたまた、インタビュアー&ライターだったり…。

 

これらの人たちって、心ここにあらずとも、人当たりの良い態度で相手の話したいことを聞き出しちゃってることがあるんです。本来、同調してはいけない人に、こんな態度をとってしまったら、それはもう、ストーカー様のロックオン確定。

 

 

男女関係がだらしがない

 

これはもう相当なリスクを背負う生き方ですよね。それなりの経緯があって、割り切った関係を保てる大人であればいいのですが、出会ったその場がいきなり乱痴気騒ぎで、揃いもそろって泥酔していてつい…。といったケースで関係をもつことは非常に危険です。 え? そんなシチュエーションあるはずがない、ですって? 

 

いやいや、あるじゃないですか。そうです、ライブハウス(クラブ)です! 快楽を求める男女が集い、酒と音楽入り混じっての酒池肉林。

 

しかも、ここにミュージシャン自らが関わってくるとなると、尚更に大変。近寄るファンを邪険に扱うミュージシャンなど滅多におりません。知らない人であっても彼ら(彼女ら)を受け入れるのもミュージシャンの仕事。

 

すると「憧れの人が仲良くしてくれた…(中略)きっと愛し合える!」とセルフ洗脳するのがストーカー体質の方々。普通の人間であれば、ここで、危険を察知して距離をとるのですが、ライブ後の興奮状態であるミュージシャンに、そんな判断が出来るとお思いでしょうか?

 

本能を存分に刺激された男女が、興奮冷めやらのまま一夜を明かすも、翌朝には「やってしまたぁぁ!」と後悔の念に陥り、急によそよそしくなる器の小さなミュージシャンも多々いらっしゃいます。

 

手の平を返すよそよそしい態度。このシビアな現実が“ストーカー心に火をつけ”、拒否をされればされるほどに「自分の愛がいかに本物かをわからせないと♡」と、間違った執着愛(?)を育むこととなるのです。

 

 

以上の考察から、なんちゃって聞き上手のミュージシャン、インタビュアー・ライターあがりの根暗なミュージシャン(逆も然り)あたりの人種が、ストーカーにとってどストライク!』ということになります。

 

さて、今回のコラムの主人公、ミュージシャン(インタビュアー・ライター)のYさんは懇意にしている私の知人なわけですが、その彼が、度重なるストーカー被害から、最も効果的なストーカー予防策を発見したようですので、その策をアナタだけに教えてあげましょう。それは…

 

家から出ない!

 

外国語でいうと『HIKI-KOMORI』ですね。出会いなければ憂いなし!  いやあ、よかった。これでストーカーとはおさらばです。

 

 

はい、今回のストーカーコラム如何だったでしょうか? 少しでもストーカーの認識や対策となって頂ければ、これ幸い。ただし、あくまで筆者の独断と偏見によるものですので、コラムを参考にしたことによりストーカー問題が悪化した、という方は、いち早く引きこもり…、じゃなくて、警察に行きましょう!(くれぐれもワタクシを追い回さないようお願いします)

 

〜おしまい〜

 

 

 

追跡!秋のストーカー大運動会

追跡1日目・江布論美(えぷろんみ/仮名)さん(2016年10月5日公開)

追跡2日目・間知伏子(まちふせこ/仮名)さん(2016年10月12日公開)

追跡3日目・小石投世(こいしなげよ/仮名)さん(2016年10月19日公開)

追跡4日目・華織姫(はなおりひめ/仮名)さん(2016年10月26日公開)

追跡5日目・ストーカーホイホイ『Yさん』に学べ!(2016年11月1日公開)

 

コラムトップへ戻る

 

 

企画&ライター:浅井陽(YoAsai) / イラスト:こむじむ

 

次回更新ツイッターでお知らせ

企画&ライター 浅井陽 BLOG / Twitter

イラスト担当:こむじむ 公式サイト / Twitter
ライブハウスコミック「あんねちゃん」連載中

ライブウォーカーLINEスタンプ

インタビュー特集・ステージファイル

インタビュー特集・音楽スタジオ探訪

インタビュー特集・楽器屋探訪